2008年09月09日

伊那市と新宿区の協定

伊那市と東京都新宿区との間では今年2月に、
地球環境保全協定というのが結ばれているのだそうだ。

それにもとづき、
新宿区に本社や支社がある事業者が林業体験をしたというニュース。

http://inamai.com/news.php?c=norin&i=200809070702100000030867

東京電力新宿支社や東京ガスの社員など25人の人が、
チェーンソーで間伐材の切断や、
斧を使った巻き割り体験をした、
ということです。


東京は23区でしたか、
こういう協定を作るなら、
あと22地区の早い者勝ちなのでは無いでしょうか。


その場合には、
指導できる人の存在も必要でしょう。


ラベル:間伐材
posted by もり at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。