2008年12月23日

アマゾンで森林伐採面積増加

ブラジルの国立宇宙研究所(INPE)は28日、昨年8月から今年7月までのアマゾン熱帯雨林の伐採面積が1万1968平方キロとの推計を公表した。前年同期比3.8%増で、増加に転じるのは2003−04年以来4年ぶり。東京都の約5.47倍の森林が1年間で消失した計算になる。
ということ。

http://www.asahi.com/science/update/1129/JJT200811290003.html

間伐材の話題とかは関係ないけど、
森林が減少していると聞くと、
なんか不安になる。


それと同じような不安感からか、
間伐材を切ることもけしからん、
と、
思われる方もおれるかもしれませんが、
間伐材は、
切ってもいい木、
いや、
切らないといけない木。

でも、
あまり切られていない木。



ラベル:森林
posted by もり at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。