2009年03月03日

クリック募金で森林整備

KDDIは、Webサイトの画面にクリックすることで募金に参加できるコンテンツ「キボウのカケラ」に、日本の森林整備活動を支援する「日本の森を元気にする」を追加した。
そうだ。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/44307.html

キボウのカケラ


クリック募金とは、ウェブページ内で決められた箇所をクリックすると、クリックされた回数に応じて、企業などが変わりに募金してくれるという仕組みだそうだ。

クリックする側はお金を払う必要はなく、
お金を払う側の企業は、宣伝効果を狙っているので、
そういうことが成り立つみたい。

25万クリックで約1haの森林整備が実現するそうである。

一人一日1回クリックできるそうなので、
早速一回クリックしておいた。

クリックした後に流れるアニメーションが、
楽しい。


ラベル:間伐材 森林
posted by もり at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。