2009年03月27日

国産材のマッチングサイト「林サク」

早稲田大学ロジスティクス研究所とkodo.ccは25日、林業に特化したマッチングサイト「林サク」の提供を開始したと発表した。同サイトは、インターネット上で全国の林業関係者と建設業者が、林業案件を受発注することが可能。「複雑な流通を省き、コストダウンすることによって国産材の需要を喚起する」としている。
記事↓
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/03/26/015/

日本の林業においては、木材の流通が古くからの複雑な経路を形成していることや、人件費高騰などから、流通経費が高額なものになっている。
のだそうだ。

そういうことが、
日本の林業衰退の原因のひとつとして、
関係しているのだろう。



ラベル:林業 森林
posted by もり at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 林業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。