2009年05月28日

林業に建設業者が参入

公共工事の減少により仕事不足に悩む建設業と、人手不足が深刻化している林業のマッチングを図ろうと福島県が動き出した。県は今年度から新事業として、建設業者を対象としたチェーンソーの使い方実習や森林知識の講習会などを実施。将来的に、建設業者が林業に参入するためのきっかけにしたい考えだ。
ということ。

http://sankei.jp.msn.com/region/tohoku/fukushima/090528/fks0905280241000-n1.htm

担い手がいない林業と、
仕事が少ない建設業と、
利害が一致しているのかもしれない。

うまくいったら良いと思うけど、
壁は厚そうだなという気もする。
ラベル:林業
posted by もり at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 林業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。