2009年06月08日

つながる森づくりプロジェクト

毎日新聞水と緑の地球環境本部が国土緑化推進機構と協力、NPO法人などと連携して今年度から取り組む「つながる森づくりプロジェクト」の間伐キャンペーンが、スタートした。静岡県掛川市の時ノ寿(ときのす)地区で間伐に取り組む「時ノ寿の森クラブ」(松浦成夫会長)は5月24日、33年前に廃村となった同地区で、ヒノキなど間伐材の炭焼きを始めた。
ということ。

http://mainichi.jp/life/today/news/20090602ddm012040068000c.html


このような活動は増えていると思う。

「森づくりプロジェクト」での検索結果
ラベル:間伐材
posted by もり at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。