2009年08月04日

バイオエタノールの2015年生産目標

2015年までに、セルロース系バイオエタノールを1L当たり40円で年間20万kL生産する技術を確立する――。新日本石油、三菱重工業、トヨタ自動車など6社で設立したバイオエタノール革新技術研究組合が掲げる目標である。
ということ。

http://eco.nikkeibp.co.jp/article/special/20090730/101946/?P=1

これだけの企業が手を組んだら、
可能なような気がしてくる。

バイオエタノールにするための植物の生産場所をどうするか?
という問題があると思うが、
国土の7割近くを占める森林がその場所となることは、
ありえる話のような気がする。


posted by もり at 06:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。