2009年09月23日

オフセット・クレジット(J-VER)制度における対象プロジェクト種類の追加

化石燃料から木質ペレットへのボイラー燃料代替、木質ペレットストーブの使用、廃食用油由来のバイオディーゼル燃料の車両における利用の3種類のプロジェクトが、新たにオフセット・クレジット(J-VER)制度に位置付けられた
ということ。

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=11556



posted by もり at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | カーボンオフセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。