2009年09月28日

日本の林業について

日本の林業について警鐘を鳴らすブログを読んだ。

林野庁の林業暴走

興味深い記事がたくさんあった。

中でも、

水源かん養保安林が水源を破壊している、

という記事と、

広葉樹の植林は「災害に強い森づくり」と国民にウソをついて、広葉樹の木材生産を行っているだけである、

ということがかかれた記事と、

植林により豪雨災害が拡大している

ということが書かれた記事。

勉強になりました。

ラベル:林業
posted by もり at 10:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 林業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かなり電波が入っている人のブログなので、鵜呑みにしない方がいいですよ。
Posted by 通りすがり at 2009年09月29日 19:46
御忠告ありがとうございます。
たしかに、ところどころ電波が感じられる文章があるようにも思います。
Posted by もり at 2009年09月30日 20:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。