2011年02月12日

京都橘大生が間伐材で家具作り

京都橘大(京都市山科区)の学生たちが、栗東市産の間伐材の新しい利用法を住民に提案しようと、同市で家具作りに取り組んでいる。
ということ。

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20110211000017

デザイン性の高いもや、大量生産にそぐわないものを手作りする、
という動きは、
増えていくのだろうと思うし、
増えていくのがよいと思う。

posted by もり at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。