2011年05月21日

三重県 間伐材で杭丸太被災地へ

 東日本大震災の被災地で建設が進むプレハブ仮設住宅用の土台となる杭(くい)丸太(円柱杭)の需要が高まり、津市美里町にある中勢森林組合安芸事業所では、普段は使わない間伐材などを切り出して杭丸太をフル稼働で生産する日々に追われている。
ということ。

中勢森林組合、間伐材で杭丸太 仮設住宅土台用にフル稼働 三重(産経新聞) - Y!ニュース
posted by もり at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。