2011年05月24日

長崎県対馬市 間伐材で1000本の杭 被災地へ

東日本大震災を受け、対馬市の対馬森林組合は仮設住宅の基礎工事に使ってもらおうと、間伐材で1000本の杭(くい)を作り、被災地に届けることを決めた。28日にトラックに積み込んで、福島市に向けて出発する。
ということ。

間伐材で仮設住宅を 対馬森林組合が福島へ : 長崎 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

間伐材を使って、
被災地支援になることを行う活動が、
増えてきていると思う。

ラベル:間伐材
posted by もり at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。