2011年06月25日

「木質ペレット」と「太陽熱」を利用した空調システムの開発

京都大と大阪ガスは、京大宇治キャンパス(宇治市)内に、未利用の間伐材を圧縮して製造した「木質ペレット」と、「太陽熱」の2種類の再生可能エネルギーを利用した空調システムを導入し、共同の実証実験をこのほど開始した。
ということ。

京大と大ガス CO2排出半減へ 間伐材と太陽熱空調実験を開始 - MSN産経ニュース


ラベル:間伐材
posted by もり at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

間伐材で橋名板

中部地方各地で金属製の橋名板が盗まれる事件が相次ぐ中、愛知県豊田市は市内の山林の間伐材を使って橋名板を作り、被害に遭った橋に設置する。転売価値の低い橋名板で、再発を防ぐ。
ということ。

中日新聞:間伐材使い橋名板製作 豊田市、盗難防止狙う:社会(CHUNICHI Web)

間伐材で作ればそんなに価値がないから盗まれないだろう、
というのは、
間伐材にちょっとかわいそうな感じがしたけど、
使ってもらえるだけいいかな。

何年かたつと、
味が出るだろうから、
そのときまた盗まれたりして。


そもそも、
木でもいいなら、
最初から木で作ればいいような気もする。

必要のないところに、
余計なお金をかけすぎだったのかもしれないと、
ちょっと思う。
ラベル:間伐材
posted by もり at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

間伐材を仮設住宅に活用

山にそのまま放置されることが多い間伐材が、急ピッチで建設が進む東日本大震災の仮設住宅の建材用に有効活用されている。
ということ。

http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20110428/CK2011042802000111.html
ラベル:間伐材
posted by もり at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

林業で約3万人の新たな雇用を生み出す?

赤松広隆農相は21日、東京都内で講演し、政府の緊急雇用対策に関連し「公共事業が減り、地方に働き場がなくなっている。林業で直ちに約3万人の新たな雇用を生み出したい」と述べた。仕事としては、荒れ放題となっている民有林の間伐や間伐材を運び出す作業道の整備などを挙げた。
ということ。

http://www.business-i.jp/news/flash-page/news/200910210144a.nwc

ラベル:間伐 林業
posted by もり at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

つながる森づくりプロジェクト

毎日新聞水と緑の地球環境本部が国土緑化推進機構と協力、NPO法人などと連携して今年度から取り組む「つながる森づくりプロジェクト」の間伐キャンペーンが、スタートした。静岡県掛川市の時ノ寿(ときのす)地区で間伐に取り組む「時ノ寿の森クラブ」(松浦成夫会長)は5月24日、33年前に廃村となった同地区で、ヒノキなど間伐材の炭焼きを始めた。
ということ。

http://mainichi.jp/life/today/news/20090602ddm012040068000c.html


このような活動は増えていると思う。

「森づくりプロジェクト」での検索結果
ラベル:間伐材
posted by もり at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

東京で間伐体験

みんなの森設立準備委員会(委員長:園田安男・そのだやすお)では、5月24日(日)に、『みんなの森 現地セミナー』を開催いたします。
ということ。

http://prw.kyodonews.jp/open/release.do?r=200905132788

関係団体の、
NPO法人森づくりフォーラム
とか、
NPO法人花咲き村
とか、
東京だからこういうことができるのかなと、
思ったりした。


ラベル:間伐材
posted by もり at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年度の森林・林業白書を閣議決定 木質バイオ燃料の普及を図る

政府は12日午前、地球温暖化対策として、重油や石炭に代わり、二酸化炭素(CO2)排出量が少ない森林の間伐材など木質バイオ燃料の普及を図るとした、2008年度の森林・林業白書を閣議決定した。
そうだ。

http://www.usfl.com/Daily/News/09/05/0512_002.asp?id=69724



もともと林業で栄えた町(今は過疎の町)に住んでいて思うことだけど、
昔は、生活は今ほど派手じゃなかっただろうから、
それほど多くない収入でも、
結構幸せに暮らせていたんじゃないだろうかという気がしている。

今は、生活自体に昔よりもおおきなコストがかかるから、
山里で暮らすのは昔よりも難しいことになっているような気がする。


posted by もり at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

毎年20万haの間伐を追加実施

政府は24日、森林整備と治山事業の新しい森林整備保全事業計画(09−13年度)を閣議決定した。京都議定書の二酸化炭素(CO2)排出削減目標を守るため、追加的な20万ヘクタールの間伐を毎年度実施し、森林によるCO2吸収量を確保する必要があると明記した。

http://www.47news.jp/CN/200904/CN2009042401000055.html

林業界には、朗報なのかな。
ラベル:間伐
posted by もり at 06:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

無花粉スギの増殖効率を従来比約100倍に

日本製紙<3893>は10日、独自のバイオ技術を用いて、無花粉スギの挿し木方式による増殖効率を従来比約100倍に高めたと発表した。
ということ↓
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/090311/31016.html

そういう技術があるなら早くやってほしいと思う。

花粉症がつらいので。

しっかり間伐するほうが、
先のような気もするけど。

ラベル:林業
posted by もり at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

日本から東南アジアへ バイオマス利用ノウハウの知識移転

農林水産省は生ごみや間伐材など生物由来で再生可能な資源「バイオマス」利用のノウハウを東南アジア諸国連合(ASEAN)各国に広げようと、タイとベトナムの政府職員ら6人を23日から、日本に招待する。
ということ。

http://www.usfl.com/Daily/News/09/03/0301_001.asp?id=67916

ドイツでの環境技術普及の取り組みについて書いたけど、
日本でも行われていることがわかった。

ラベル:間伐材 環境
posted by もり at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリック募金で森林整備

KDDIは、Webサイトの画面にクリックすることで募金に参加できるコンテンツ「キボウのカケラ」に、日本の森林整備活動を支援する「日本の森を元気にする」を追加した。
そうだ。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/44307.html

キボウのカケラ


クリック募金とは、ウェブページ内で決められた箇所をクリックすると、クリックされた回数に応じて、企業などが変わりに募金してくれるという仕組みだそうだ。

クリックする側はお金を払う必要はなく、
お金を払う側の企業は、宣伝効果を狙っているので、
そういうことが成り立つみたい。

25万クリックで約1haの森林整備が実現するそうである。

一人一日1回クリックできるそうなので、
早速一回クリックしておいた。

クリックした後に流れるアニメーションが、
楽しい。


ラベル:間伐材 森林
posted by もり at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

森林教育における岐阜県とINAXの提携

岐阜県では、子どもたちに対する森林環境教育の一層の推進を図るため、平成21年度から「企業との協働による森林環境教育」を進めることとしていて、株式会社INAX(本社:愛知県常滑市)と岐阜県教育委員会、岐阜県の3者が、初の協定を結びました。
ということ。

http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/gib/3_news/0902/3u53.htm


企業のイメージアップには丁度いいのかもな。




ラベル:エコ 森林
posted by もり at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

森林のCO2吸収量が20パーセントダウン

20年までに温室効果ガスをどの程度削減すべきかを話し合う中期目標検討委員会(座長・福井俊彦前日銀総裁)が24日開かれ、森林が吸収する二酸化炭素(CO2)の量が、このままでは20年には2割以上減るとの見通しが示された。

http://www.asahi.com/business/update/0224/TKY200902240299.html

ということである。

原因としては、
戦後に植えられた杉が老齢化し、
CO2吸収力が低下していくからみたい。

やっぱり木は切って使わないとだめなんだね。

家が木になってその家が100年使用されれば、
100年間はCO2が家の形で固定されているということになり、
木を切った跡地には木また木を植えれば、
またそこでCO2の吸収が行われる。

そういう感じなるといいのだと思う。


ラベル:森林 CO2
posted by もり at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

横浜150周年記念イベント会場に間伐材のベンチ

Y150市民参加プラットホーム推進委員会(山崎洋子委員長)は、横浜開港150周年記念テーマイベント「開国・開港Y150」会場内に設置するベンチをつくる「道志村間伐材・横浜の技プロジェクト」のワークショップ参加者を募集している。
ということ。

http://www.hamakei.com/headline/3738/

この際、
いろんなイベントにおいて使用されるベンチは、間伐材を使用すること、
ということにしてしまったらどうだろうかと思った。



ラベル:間伐材
posted by もり at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

アマゾンで森林伐採面積増加

ブラジルの国立宇宙研究所(INPE)は28日、昨年8月から今年7月までのアマゾン熱帯雨林の伐採面積が1万1968平方キロとの推計を公表した。前年同期比3.8%増で、増加に転じるのは2003−04年以来4年ぶり。東京都の約5.47倍の森林が1年間で消失した計算になる。
ということ。

http://www.asahi.com/science/update/1129/JJT200811290003.html

間伐材の話題とかは関係ないけど、
森林が減少していると聞くと、
なんか不安になる。


それと同じような不安感からか、
間伐材を切ることもけしからん、
と、
思われる方もおれるかもしれませんが、
間伐材は、
切ってもいい木、
いや、
切らないといけない木。

でも、
あまり切られていない木。



ラベル:森林
posted by もり at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

伊那市と新宿区の協定

伊那市と東京都新宿区との間では今年2月に、
地球環境保全協定というのが結ばれているのだそうだ。

それにもとづき、
新宿区に本社や支社がある事業者が林業体験をしたというニュース。

http://inamai.com/news.php?c=norin&i=200809070702100000030867

東京電力新宿支社や東京ガスの社員など25人の人が、
チェーンソーで間伐材の切断や、
斧を使った巻き割り体験をした、
ということです。


東京は23区でしたか、
こういう協定を作るなら、
あと22地区の早い者勝ちなのでは無いでしょうか。


その場合には、
指導できる人の存在も必要でしょう。


ラベル:間伐材
posted by もり at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

信州エコ資源製品推進協会

長野県管理の道路に活用する製品として県が認定した木製道路設備品を製造する県内14社が、
長野市内で任意団体「信州エコ資材製品推進協会」(仮称)の設立総会を開いたそうだ。

記事↓
http://www.shinmai.co.jp/news/20080608/KT080606ATI090016000022.htm

長野県が認定している設備品は、駐車場の防護柵や標識、側溝のふたなど、14社が開発した計38点、
ということ。



これはようするに、
道路工事などに使う資材とか設備とかは、もっとエコなものを使え!
と、
それを作る企業団体が訴えているということだろうと思う。


商品が売れないと、
間伐材の使用も促進されないわけだから、
こういう取り組みも必要かもしれない。


たいていは、値段とかの問題で、
単純に安いほうが選ばれるのだろうけど、
いろんな視点から考えて、
お得なほうを使えばいいわけだ。



しかし、使うか使わないかは、
工事を受注した業者が決めるのだそうなので、
そしたらまあ、
単純に安いほうを使うことになるだろうと思う。


景観や環境に配慮する、
というようなことにインセンティブが働く仕組みがないと、
企業が余計なコストを負担するはずがないと思う。






ラベル:間伐材
posted by もり at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

カラマツストーブ

辰野町川島の住民有志が、地元の川島小学校に設置されることになった「カラマツストーブ」設置費用の募金を始める。カラマツなどの間伐材を薪として利用するストーブで、今年度還暦を迎える住民がその節目に発案。「子どもたちに木材を燃料にした火のやわらかさや暖かさを感じてほしい」とし、善意を募っている。
ということ。
記事↓
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=10843

暖かそう。

長野の冬は寒いですからね。

木をくべるのはちょっと手間かもしれないが、
毎日教室でキャンプファイアーをしている感じだったりして。


ラベル:間伐材
posted by もり at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

間伐面積を55万ヘクタールに 林業白書

政府は13日、農林水産省(林野庁)がまとめた07年度の森林・林業白書を閣議で決定した。京都議定書で定められた温室効果ガスの削減目標を日本が達成するには、現在年35万ヘクタール程度の間伐を、07年度から6年間は55万ヘクタールにする必要があるとしている。
記事↓
http://www.asahi.com/politics/update/0513/TKY200805130091.html


これは、
林業にとってはよいニュースなのだろうか?

20万ヘクタールも一気に増やしたら、
現場にはかなり負担になるような気もする。

ただでさえ、後継者不足の林業業界だろうから。


数値目標だけでなく、
具体的な計画を見てみないとよくわからない内容である。


白書は、中国の需要増や原油高などで輸入材の価格が高騰し、比較的割安になった国産材の需要が急増していることを紹介。追い風をいかすため、小規模な森林所有者に呼びかけて集約化を進め、安定的な木材供給体制をつくる必要があるとしている。
そうで、
そのへんのことは早く行なうべきだと思う。

ラベル:林業白書 間伐材
posted by もり at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

再生紙に間伐材の利用を容認

再生紙偽装問題に関する環境省の検討会は30日、政府が購入するコピー用紙について間伐材などから作られたバージンパルプを最大30%まで配合することを容認する見直し案をまとめた。
ということ。
記事↓
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080501ddm003040052000c.html

もともとの制度に無理があったのですから、
当然の変更なのでしょう。


これでどの程度間伐材の利用が進むのかは不明ですが、
間伐材の利用が大切だと言うことの理解は、
少しは進んだのでしょう。


しかしいっそのこと、
100パーセント間伐材のバージンパルプ使用、
でも、
いいんじゃないのでしょうか?
ラベル:間伐材
posted by もり at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。