2009年12月17日

木質ペレットが使えるポータブルキッチン暖炉

木質ペレットが使えるポータブルキッチン暖炉

http://www.monogocoro.jp/2009/12/15/kirin-kun2.html


ラベル:間伐材
posted by もり at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 木質ペレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

ペレットは木材の有効利用ではない

「ペレットは木材の有効利用か」
という記事を読んだ。

http://ikoma.cocolog-nifty.com/moritoinaka/2009/06/post-36d8.html


上記記事より一部引用させていただくと、

まったく利用していない木材を、コスト(エネルギー)をかけて山から出し、木材として使う前に燃料として燃やすのは、リサイクルではなくて、直に最終廃棄につなげている。それも価格が高くて経営的に引き合うならともかく、大赤字で補助金(税金)を投入して帳尻合わせているだけだ。

必要なのは、木材を加工する際に出る端材・おが屑などをペレットにすることだ。

ということです。



資源の有効利用というものを考えるときには、
トータルとしてのの視点が必要になるのだと思います。

無駄づかいを減らすために、
さらに多くの無駄が発生しているとしたら、
意味が無い。

勉強になりました。



このような構造になっている産業は、
特に公が関係したものにおいては、
ほかにもたくさんあるのだろうなと思いました。





posted by もり at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 木質ペレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

松枯れ材から木質ペレット

松枯れ材を原料とする木質ペレット燃料の製造が、前橋市苗ケ島町の電力中央研究所(電力中研)赤城試験センターで始まった。木質ペレット燃料は燃やしても大気中の二酸化炭素(CO2)を増やさないとみなされ、地球温暖化対策として期待されている。当面は敷地内で伐採した木材から年1000トンを製造するが、将来的には木材の調達先を赤城山南麓(なんろく)に広げ、製造量も増やす計画だ。
ということ。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/20090708/CK2009070802000137.html
posted by もり at 07:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 木質ペレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

宮崎県でバイオペッレット製造工場竣工

国内有数の林業集積地である宮崎県東臼杵郡門川町において建設中であった三菱商事(TSE:8058)の事業投資先「株式会社フォレストエナジー門川」(バイオペレットの製造・販売会社; 製造能力2 万5 千トン/年 (日本最大規模) )が、来る8 月4 日に竣工式を開催することとなりました。
記事↓
http://www.japancorp.net/japan/Article.asp?Art_ID=44903&sec=13

バイオペレットとは、
粉砕・乾燥させたバイオマス原料を6-8mm の直径と20-30mm の長さの円柱状に圧縮・成型した固形燃料で、他の固形バイオマス燃料に比べエネルギー密度が高くハンドリング性が良好で粉砕性が良いため、既存の石炭ボイラーを改造することなく5cal%程度の混焼が可能になるといわれています。

世界では、既に約800 万トン/年のバイオペレットが再生可能エネルギーとして化石燃料に代わって使用されており、年率約30%で需要が拡大しています。

(記事を参照。)


とうもろこしなどからバイオエタノールを作ると、
食料生産を圧迫することになるし、
間伐材などからバイオエタノールも作れるけど、
ちょっと手間がかかる。

ということで、
木質系のバイオ燃料は、
このバイオペレットが最有力なんじゃないかと思う。

バイオペレットは、世界で800万トン使われていて、
年間30パーセント需要が増えているのだから、
量にしたら年間240万トン需要が増えているということで、
今回竣工する工場は、日本最大といっても生産能力は2万5千トンだから、
この規模の工場が、
年間100は作られないといけないわけだ。

この工場の成功いかんや、
原油価格の先行きにもよるだろうけど、
バイオペレットの生産工場は、
今後増えるだろうと思う。



posted by もり at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 木質ペレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

木質ペレットの製造工場

五所川原市の津軽ペレット協同組合(松野武司代表理事)が同市神山字殊ノ峰に間伐材などからバイオマス燃料の木質ペレットを製造する工場を建設した。3月中旬から本格操業する予定で、当面は老人福祉施設に供給し、農業分野への活用や一般家庭への普及も視野に入れている。
ということ。
記事↓
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2008/03/1171.html

木質ペレットの製造工場は、
増えているのだろう。

それで今後も、
増えると思う。


一般家庭用の全木ペレットの販売価格は10キロ入り420円(税込み)。問い合わせは津軽ペレット協同組合(電話0173―29―3313)へ。
ということ。


ラベル:木質ペレット
posted by もり at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 木質ペレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

木質ペレット製造工場

環境負荷の少ない木質バイオマス(生物資源)燃料の「木質ペレット」製造工場が8日、青森県五所川原市に誕生する。青森県内では4月に中泊町のペレット工場も本格操業を始める。原油高、地球温暖化を追い風に活発化する普及の動きは、木質バイオ活用に力を入れる県の積極姿勢も後押ししている。
ということ。
記事↓
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/03/20080307t22019.htm

木質ペレットは、
それを使う設備の普及とともに、
製造する工場がたくさんつくって、
燃料として安定供給が出来るようになることが必要みたい。

しかし、
いろんな地域からこのてのニュースが最近聞かれると思うので、
普及は促進されている感じがする。


posted by もり at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 木質ペレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

木質ペレットの農業利用

原油価格が高騰する中、低価格の木質ペレットを燃料にした農業ハウス用温風暖房機の可能性を探る検討会が、御坊市の県暖地園芸センターで開かれた。
といこと。
記事↓
http://mainichi.jp/area/wakayama/news/20080304ddlk30040677000c.html

その記事によると、
木質ペレットの利用における問題点について、
ペレットは1キロ約20〜25円だが製造している地域が限られており、運送経費などを加算すると重油暖房機と比べ高くなる
と書かれていた。


なので、
まずはある程度普及させることが必要のように思える。

それで製造する地域がふて、
そしてさらに利用が便利になって、
と、
そういう好循環がうまれれば、一気に広まりそうな気がする。







posted by もり at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 木質ペレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

遠州地区でも木質ペレット

浜松市の天竜、浜北の両商工会が連携し、環境に優しいバイオマス燃料として脚光を浴びる「木質ペレット」の事業化に向けた動きを本格的にスタートする。北遠地域の製材業者などから排出される木くずからペレットを生産し、邪険に扱われがちな副産物に新たな価値を与える狙いだ。「温暖化防止だけでなく、構造不況に苦しむ山の活性化や、山間地の雇用創出にもつながれば」と関係者は期待を膨らませる。
ということ。
記事↓
http://www.shizushin.com/local_politics/20080228000000000057.htm

私の故郷である遠州地区のバイオマス利用については、
あまり情報が入ってきませんでしたが、
やっとこの地域でも木質ペレットの利用が本格化するようですね。


実家のほうは、
間伐の行われていない山だらけですが、
木質ペレットは、
すでに袋井のメロン栽培に利用可能みたいで、
イチゴ栽培とかほかにも利用できそうなところがありますので、
これを期に間伐が進んでいけばいいなぁ、
と、思います。


posted by もり at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 木質ペレット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。