2011年08月30日

岐阜県 木質バイオマス発電等の取り組み 

燃焼時に排出される二酸化炭素が少なく、環境に優しい新エネルギーとして注目されているバイオマス(生物資源)。森林が8割を占める岐阜県内では、間伐材で作ったペレット(小粒の固形物)を燃料に活用する木質バイオマスの取り組みが広がっている。
ということ。

(4)バイオマス 間伐材で温泉わかす : 新エネの今・ぎふ : 企画・特集 : 中部発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

posted by もり at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

山形県飯豊町のペレット工場

山形県飯豊町のペレット工場の様子が乗っているブログ記事。

ホワイトペレット、小国の杉間伐材で・・・。 | ペレットマン日記

posted by もり at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

群馬県 みなかみ町 間伐材を活用した新産業の創出を目指して調査研究を開始

みなかみ町と同町商工会は、間伐材を活用した新産業の創出を目指して調査研究を始めた。間伐材の燃料化やコスト削減に必要な減容化をシステム化して、新たな産業と雇用を生み出す。間伐材を搬出するための道路整備や保管・輸送手段の確保などを通して、建設業や輸送業の活性化にもつなげたい考えだ。
ということ。

上毛新聞ニュース

間伐材の利用は、
ちょっとしたブームのような気もするけど、
悪いことではないだろうと思う。

ラベル:間伐材
posted by もり at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

高知の杉間伐材使用してグッズ JR四国企画

高知の杉間伐材使用してグッズ JR四国企画

高知の杉間伐材使用してグッズ JR四国企画 - 交通新聞社

 
売られるグッズは、

特急「南風」や懐かしの急行「土佐」などのヘッドマークや車両をデザインしたコースター(500円)、マグネット(420円)、ストラップ(380円)、全11種類。

ということ。

小さいニュースながらも、
「間伐材」ということだけで、
ニュース性が向上しているのだろうと思う。

ラベル:間伐材
posted by もり at 07:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

岩手県 一般町民を巻き込んだ間伐材の搬出事業

紫波町内の有志らの組織「間伐材を運び隊」は30日、同町の山林で活動を本格化させた。町によると、一般町民を巻き込んだ間伐材搬出事業は全国的に珍しい。この一環で集材機も無償で貸し出す。町には搬出重量に応じて商品券を交付する事業もあり、森林環境に関心の高い町民らに参加を促したい考えだ。
ということ。

町民自ら森守る 紫波町で「間伐材運び隊」始動
ラベル:間伐材
posted by もり at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

岐阜県 間伐材で枕

間伐材をまっぷたつにして枕を作っている。

間伐材で小物作り 簡易枕|コラム【いび森林資源活用センター協同組合】

木を縦に切るのは、
のこぎりなどでやろうとすると大変な作業だと思う。

それから、
ちょっと硬そうかな。

ラベル:間伐材
posted by もり at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

長野県 カラマツの間伐材でテーブル

原村の住民団体「村民の森づくり専門部会」は9日、同村上里の「村民の森」で丸太を使う木工教室を開いた。森林の整備体験を通じて里山の良さを伝えようと続けている活動の一環。諏訪地方の会社員ら男性9人が参加し、カラマツの間伐材をチェーンソーで加工してテーブルを作った。
ということ。

信濃毎日新聞[信毎web] 間伐材がテーブルに変身 原村の住民団体が木工教室

ラベル:間伐材
posted by もり at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日

福井県産間伐材で箸と割り箸

若狭塗箸など製造販売のフナイワークス(本社福井県小浜市福谷、船井達之社長)は県産杉材を使った「ECO杉箸」を開発し販売を始めた。県産木材を使った箸の本格的な量産販売は県内初という。間伐材の活用促進にもつながるとして、業務用として旅館や飲食店などに売り込んでいく。
ということ。

福井県産間伐材スギでおしゃれ箸 フナイワークス(小浜) 経済 福井のニュース :福井新聞

記事より抜粋。

年輪がある国内の木材は材質が均一でなく、加工しても曲がったり、ねじれたりするため箸の素材には適していないといわれている。

ということ。

この福井県の箸は、

特殊なコーティング剤をしみこませることで、強度を保ちゆがみなどが生じない商品に仕上げた。

ということなので、
基本的には、箸は年輪のあまりない木のほうが、
作りやすいのだな。



福井県産スギの間伐材で割り箸

福井県産の間伐材を原材料とした割り箸の使用を推進しています|福井県 Fukui Prefectural Government

割り箸なら、
すぐに使ってしまえば、
曲がったりねじれたりはあまり関係ないのだろう。

ラベル:間伐材
posted by もり at 05:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

岩手県 スギ間伐材の丸太でカキ養殖用のいかだ

東日本大震災で津波による壊滅的被害を受けた岩手県陸前高田市で22日、養殖カキを育てるためのいかだ作りが始まった。県産の間伐材を使った取り組みで、漁業の復興だけでなく森林整備も期待される。
ということ。

養殖カキ再生へ、間伐材でいかだ作り…岩手 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ラベル:間伐材
posted by もり at 05:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

青森県 西北地域木質資源有効活用推進協議会(事務局・西北地域県民局)設立

伐採後、山に放置されたままの間伐材など未利用資源の活用を図る西北地域木質資源有効活用推進協議会(事務局・西北地域県民局)が17日、設立された。
ということ。

間伐材活用へ推進協/西北地域/Web東奥・ニュース20110618131051

西北地域木質資源有効活用推進協議会の開催について(プレスリリース) - 青森県庁ホームページ
ラベル:間伐材
posted by もり at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

名古屋市 間伐材で木製ラックを組み立てるイベント

間伐材で木製ラックを組み立てるイベント。
名古屋市リサイクル推進センター。

◆ 間伐材で木製ラックを組み立てよう 名古屋市リサイクル推進センター - クデジュウのページtest

作ってみたいなと思った。



posted by もり at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

地域通貨で間伐財の利用促進 「旭木の駅プロジェクト」

間伐材を地域通貨に換えて山村の再生を目指そうと、3月に豊田市旭地区で実施された社会実験「旭木の駅プロジェクト」の報告会が、市旭支所で行われた。実験に参加した山林所有者や関係者ら約50人が出席し、実行委員会を設立して事業を継続する方針を決めた。
ということ。

間伐材1トン→地域通貨6000円分 買い取り事業継続 豊田で実験報告 : 環境・生活 : 中部発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


プロジェクトの内容は、

NPO法人「都市と農山村交流スローライフセンター」などが主催した。間伐材を1トン当たり6000円分の地域通貨「モリ」で買い取り、名古屋港木材倉庫(名古屋市南区)に3000円で売却し、チップ材に加工。差額の3000円は寄付で賄うという仕組み

ということである。

地域経済の活性かも同時に行える、
というあたりが、
ポイントだろうと思う。
ラベル:間伐材
posted by もり at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

奈良県 間伐材を利用した杖

床柱などに使われる県特産の「磨き丸太」などを扱う県銘木協同組合宇陀支部(葛本卓雄支部長、25社)の会員が、東日本大震災の被災者のため、吉野杉の間伐材を利用した杖(つえ)を作っている。近く、宮城県気仙沼市内の避難所6か所に計600本を送る。
ということ。

宮城へ吉野杉 間伐材の杖 : 奈良 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
ラベル:間伐材
posted by もり at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

神戸市 お菓子の残さと間伐材と汚泥でバイオガス

神戸市は26日、大阪ガスや環境装置メーカーの神鋼環境ソリューションと取り組む下水汚泥を原料としたバイオガスの活用事業で、新たに間伐材のチップや洋菓子などの生産で出る食品残さを汚泥に混ぜ、ガスの発生量を増加させる「KOBEグリーン・スイーツプロジェクト」を始めると発表した。全国的にも珍しい取り組みで、エネルギー生産の拡大を図る。
ということ。

神戸新聞|社会|菓子の残りでバイオガス 神戸市が事業開始

お菓子の残さというのが、
神戸市っぽいなと思った。



ラベル:間伐材
posted by もり at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

静岡県 間伐材で木炭

伊豆の国市の造園業「一庭」(岩野正和社長)が6月から、間伐材などを原料に木炭を生産する製炭工場を本格稼働させる。当面は製炭炉3基で運用し、2年後をめどに10基に増やす方針で、実現すれば国内最大級の生産能力となる。生産した木炭は、同市で盛んなイチゴ栽培用ハウスなどに活用し、バイオマスの地産地消を目指す。
ということ。

間伐材で木炭生産 伊豆の国・造園業者、工場稼働へ | ニュース | @S[アットエス] | 静岡新聞SBS

間伐材で木炭生産 伊豆の国・造園業者、工場稼働へ  - 静岡のニュース - 都道府県別 - 47NEWS(よんななニュース)
ラベル:間伐材
posted by もり at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

長崎県対馬市 間伐材で1000本の杭 被災地へ

東日本大震災を受け、対馬市の対馬森林組合は仮設住宅の基礎工事に使ってもらおうと、間伐材で1000本の杭(くい)を作り、被災地に届けることを決めた。28日にトラックに積み込んで、福島市に向けて出発する。
ということ。

間伐材で仮設住宅を 対馬森林組合が福島へ : 長崎 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

間伐材を使って、
被災地支援になることを行う活動が、
増えてきていると思う。

ラベル:間伐材
posted by もり at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

間伐材でプランター 緑のカーテンに 山口県

まちづくり団体「里山共生ネットワーク」(事務局・平生町)は21日、岩国市周東町の体験型交流施設で、スギやヒノキの間伐材を利用したプランター10個を製作した。植物で日差しをさえぎる「緑のカーテン」に活用してもらうため、今月中に地域の公共施設に贈り、節電などを呼びかける。
ということ。

間伐材でプランター 「緑のカーテン」用に製作 : 山口 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

間伐材でプランター作り、
そして、緑のカーテン、
両方やって見たいけど、
どこで間伐材が手に入るのかわからない。
posted by もり at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

三重県 間伐材で杭丸太被災地へ

 東日本大震災の被災地で建設が進むプレハブ仮設住宅用の土台となる杭(くい)丸太(円柱杭)の需要が高まり、津市美里町にある中勢森林組合安芸事業所では、普段は使わない間伐材などを切り出して杭丸太をフル稼働で生産する日々に追われている。
ということ。

中勢森林組合、間伐材で杭丸太 仮設住宅土台用にフル稼働 三重(産経新聞) - Y!ニュース
posted by もり at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

岐阜県 県産間伐材を活用した木のおもちゃの展示・体験イベント「木育ひろば」

県産間伐材を活用した木のおもちゃの展示・体験イベント「木育ひろば」が21、22日、美濃市曽代の道の駅「美濃にわか茶屋」で開かれる。
ということ。

写真ニュース:県産間伐材で遊ぶ 21、22日に美濃市で「木育ひろば」 47NEWS(よんななニュース)
posted by もり at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

いわて森林再生研究会 間伐作業の様子

いわて森林再生研究会の間伐作業の様子

http://plaza.rakuten.co.jp/fumi0309/diary/201105060000

土佐の森方式「軽架線集材装置」とのを利用して、
間伐作業を行っています。

ラベル:間伐材
posted by もり at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 間伐材 地域別 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。